高輪中学校・高輪高等学校
入学希望生へ 父母の方へ
卒業生へ
最新情報 学校紹介 教育方針 入試情報 学校生活 クラブ活動 交通案内 お問い合わせ
 

☆食生活を見直そう☆

(2016.5.24)

 

 わたしたちは、毎日の生活や体の発育に必要な栄養を『食事』によって補給します。
活動量が多い場合には、より多くのエネルギーをとる必要があります。また、健康のためには、栄養素をバランスよくとることが必要です。栄養素の不足やとりすぎは、さまざまな障害の原因となります。保健室でも、朝食忘れた子、昼食を取らない子が多く見られます。

 
<食生活見直しポイント>
 
@ 食事を抜いたり、夜食したりすることをやめましょう。
一日三食きちんと取ることが大切です。
朝食を抜いて学校に来る人が多く見られます。
朝食を欠かすと、一日のスタートダッシュが上手く決められなくて、結局すっきりしない一日になってしまいます。
   
A 毎日なるべく同じ時間に食べましょう。
人間はいつもほぼ同じ時間に食事を取ると、いつの間にか体にリズムができて、その時刻が近づくと、胃や腸のぜん動運動が整い、消化液が分泌されて、消化吸収がよくなるといわれています。
もし、こういったリズムがなくなると、胃や腸のぜん動運動も消化液の分泌も不十分になり、便秘や下痢、消化不良の問題が出てきます。
   
B ゆっくり、よく噛んで食べましょう。
ゆっくりよく噛んで食べることによって、たくさん食べなくても、満腹感が得られて、食べすぎの予防もできます。
また、噛むことによって顔の周りの筋肉を鍛え、歯やあごを強くすることが出来ます。
   
以下は、よく質問がある食べ物についてです。参考にして下さい。
   
▼身長が伸びる食べ物は?
  カルシウム、たんぱく質、ビタミンD、亜鉛 など
(カルシウムで骨を強くし、たんぱく質で骨を伸ばす)
→チーズ、小魚、ゴマ、牛乳、納豆、鶏肉、しいたけ、イワシ、カツオ など
   

▼風邪に負けない、免疫力を高める食べ物は?
  フィトケミカル、ビタミン など
→生姜、大根(辛み成分)、鶏肉、小松菜、にら、にんにく、納豆 など
   
▼筋肉をつくるための食べ物は?
  たんぱく質、糖質、ビタミンB群 など
→鶏肉(ささみ)、卵(白身)、マグロ赤身、味、大豆、牛乳 など
   
これらの食事だけを取ればいいという訳ではありません!!
食事の基本は「バランスよく食べること」です。一日30品目を目指しましょう。
適切な食習慣を身につけることが、体の成長への第一歩です。
   
Copyright©1999-2016 TAKANAWA GAKUEN All rights reserved.
〒108-0074 東京都 港区 高輪2-1-32 TEL 03-3441-7201 FAX 03-3441-6699
学校法人 高輪学園 webmaster@takanawa.ed.jp
サイトマップ