高輪中学校・高輪高等学校
入学希望生へ 父母の方へ
卒業生へ
最新情報 学校紹介 教育方針 入試情報 学校生活 クラブ活動 交通案内 お問い合わせ
 

☆風邪・インフルエンザを予防しよう☆

(2017.10.14)

 
高学祭が終わった直後から、発熱や風邪症状による欠席が多くなってきました。
   
   風邪やインフルエンザのウイルスは、気温が低くなるこの季節に動き始め、乾燥した空気中に舞い上がります。これに対して人間は、喉や鼻の粘膜が乾燥して弱り、体温も低くなるため、抵抗力が下がってしまいます。
   
   風邪もインフルエンザも、予防の基本は『感染者からウイルスをもらわないこと』。そのためには、外出時には「マスク」を、帰宅後は「手洗い」と「うがい」を徹底しましょう。
   
   マスクは、他人の飛沫を吸い込むのも、自分の飛沫が飛び散るのも防ぎます。また、手についたウイルスは軽く洗う程度では落ちないので、石けんを使って丁寧に洗いましょう。うがいは天井を向いて15秒、のどの奥まで洗浄しましょう!
 また、鼻呼吸は、ウイルスを体内に侵入させないための有効な方法です。口呼吸では、冷たく乾いた空気が直接のどや気管に送られてしまい、粘膜が乾いてウイルスに感染しやすくなります。鼻呼吸に変えれば、吸い込んだ空気中の汚れが鼻腔の粘液や繊毛によってキャッチされ、さらに鼻腔内の湿り気と温度でウイルスの生存率が下がります。口もとをしっかり結ぶクセをつけると、自然と鼻呼吸になりますよ!
 そして、夏場は熱心だった「水分補給」。最近忘れがちになっていませんか?水分をとり、鼻や喉の粘膜を潤わせることも風邪の予防になります。
以上のことを実践し、魅力ある秋を楽しみましょう
   
Copyright©1999-2017 TAKANAWA GAKUEN All rights reserved.
〒108-0074 東京都 港区 高輪2-1-32 TEL 03-3441-7201 FAX 03-3441-6699
学校法人 高輪学園 webmaster@takanawa.ed.jp
サイトマップ