高輪中学校・高輪高等学校
入学希望生へ 父母の方へ
卒業生へ
最新情報 学校紹介 教育方針 入試情報 学校生活 クラブ活動 交通案内 お問い合わせ
 

☆喫煙による健康への影響☆

(2018.5.25)

 
 たばこを軽い気持ちで吸ってしまうと大変危険です。たばこに含まれるニコチンは依存性が高く、一度ニコチン依存症になってしまうと、やめることが難しくなってしまいます。
 
喫煙による健康影響
   
   たばこの煙には約5300の化学物質が含まれていて、そのうちの約70種類は発がん性物質です。こうした物質は血液を通じて全身に運ばれ、がんの原因になります。がん以外にも、循環器疾患、呼吸器疾患、DNAの損傷など、喫煙者の体、及び周囲の人に大きな悪影響を及ぼします。日本では、年間の総死亡者数の1割近くにあたる約13万人が、自らの喫煙が原因で亡くなっています。また、受動喫煙により年間1万5000人が亡くなっていると推計されています。
   
主流煙と副流煙
   
   喫煙者がたばこ自体を通して吸う煙のことを主流煙といいます。一方、点火部分から環境中に立ちこめる煙が副流煙です。発がん性物質、ニコチンなどの有害物質は、副流煙の方が多く主流煙の数倍含まれています。
   
たばこ会社は、たばこを魅力的な商品にするためにいろいろな工夫をしています。フルーツの風味などを添加し、味や香りを付けている商品もあります。当然ながら有害成分は他の商品と同じように入っています。軽い気持ちでたばこに手を出すと簡単にはやめられないので、手を出さないようにしましょう!
   
Copyright©1999-2018 TAKANAWA GAKUEN All rights reserved.
〒108-0074 東京都 港区 高輪2-1-32 TEL 03-3441-7201 FAX 03-3441-6699
学校法人 高輪学園 webmaster@takanawa.ed.jp
サイトマップ