高輪中学校・高輪高等学校
入学希望生へ 父母の方へ
卒業生へ
最新情報 学校紹介 教育方針 入試情報 学校生活 クラブ活動 交通案内 お問い合わせ
中高6年間一貫教育中高6年間一貫教育
進学のための学習プログラム進学のための学習プログラム
教科紹介教科紹介
進学指導進学指導
進学実績
合格体験記 1
合格体験記 2
合格体験記 3
合格体験記 4
合格体験記 5
合格体験記 6
合格体験記合格体験記 7
合格体験記 8
生徒指導生徒指導
 
Home教育方針進学実績 ≫ 合格体験記 7合格体験記

合格体験記 合格体験記 合格体験記 合格体験記 合格体験記
合格体験記 合格体験記 合格体験記    

平成29年度 卒業生I

<進学校> 埼玉医科大学 医学部医学科 *公募推薦

  この度は合格体験記の執筆を依頼されました。私は高2や高3の時は選抜クラスに所属していません。そんな私ですが皆様の役に立てれば幸いです。
 私が合格を知った際、担任の先生には合格したことを伝えずに、担任の先生に先生のパソコンで合格発表を見たいですと言い、先生のパソコンで一緒に見ることにしました。合格発表のページをクリックする直前に担任の先生からおまえが押せと言われ、自分がクリックをし、まるで自分が初めて見たかのように「ヨッシャー」と叫び、学年の先生と喜びあい、高校所属の先生や高校の教頭の先生にお祝いの言葉を頂きました。その後職員室では一般のクラスから医学部が出たと話題になったそうです。ここで皆様に言いたいことは成績が良くなくて、選抜クラスにいなくても医学部などの難関大学には入ることが十分可能だと言うことです。前例はあります。
 今回は、私が実際にやった勉強法を紹介していきたいと思います。皆様の勉強の参考になれば幸いです。

英語
英語は単語帳をとりあえず一冊徹底的にやることをおすすめします。文法は早い時期に一通り終わらせ、後は確認程度で数日おきに触れる程度で大丈夫だと思います。長文読解は、私自身1日1つ読んでいくことはできませんでした。1日1つ読むことに越したことはないですが、最低でも1週間に1つは読みましょう。1週間に1つが長文読解の解く能力を保つことのできるギリギリのラインだと思います。

数学
数学は私自身は学校や予備校の課題を主に行っていたので、分厚い問題集は解いていません。数学よりも他の科目に苦手意識があったため、そちらの方に勉強の時間をあてていました。数学に苦手意識のある方は、市販の問題集の基本問題を一通り解いてみることをおすすめします。

理科
理科は、学校の先生から薦められた問題集の中から、自分にあっていると思ったものを選んでやっていました。高輪のカリキュラム上、化学が足を引っ張ってしまう科目になる人が少なくないと思います。その原因として、最後の方の単元が、覚えることが多い単元だからだと思います。国立理系などの受験に理科が2科目必要な方は、化学基礎が終わり次第、無機化学、そして無機化学が終わったら有機化学を、基本的な事柄だけでも頭に入っている状態にしておくのがいいでしょう。

小論文
私は今この文章を読んでみてもわかるとおり、文章を書くのが苦手です。だから、この科目が私にとって最も怖い科目でした。現代文が一番苦手な科目で、高輪の入学試験でも、国語の点数が合格者の中で最下位だったと思っているくらい苦手です。小論文は、数学などと違い明確な答えがないため、どのようにすれば成績が良くなるのかさっぱり分からなかったので、早い段階から予備校の長期休暇中の講習を受講していました。私のように文章を書くのが苦手な人は、早い段階から書くことに慣れることが必要だと思います。

 大学受験を考えている方全員に言えることですが、大学入試には複数の方式があります。推薦入試を受ける場合は、早めに願書を取り寄せて準備をしなければなりません。志望理由を書くのは、思ったよりも時間がかかります。志望校の入試方式をよく調べ、志望校の中で上位の大学の入試方式が、一般入試やセンター利用入試以外にもある場合は、ぜひ挑戦してみてください。合格するチャンスが増えます。皆様の吉報を心より祈っています。

Copyright©1999-2018 TAKANAWA GAKUEN All rights reserved.
〒108-0074 東京都 港区 高輪2-1-32 TEL 03-3441-7201 FAX 03-3441-6699
学校法人 高輪学園 webmaster@takanawa.ed.jp
サイトマップ