学園生活

高校1年 防災教育

11月1日(金)、高校1年生は防災教育として、実践的避難訓練とAEDの使用法を学びました。

実践的避難訓練では、授業時間外に震災が発生した場合を想定し、自分たちで適切な退避行動や避難をすることができるかを確認しました。

AED使用法では、高輪消防署の方に来ていただいて、実際にAEDの蘇生法を体験しました。