高輪の教育課程

 6年後の大学進学を目指し、6年間を基礎学力徹底期(中一・中二)、進路決定・学力伸長発展期(中三・高1)、大学受験に照準を合わせる総仕上げ・進路達成期(高2・高3)に分け学習を進めていきます。  

 特に中学の時期には国語・数学・英語の主要3教科に十分な時間をあて、早い時期から基礎力を培っていきます。また、理科・社会についても、中学・高校で重複する部分を整理し、効率よく学習を進めています。高校3年時には各教科で、多くの時間を割き、大学受験を念頭においた演習を強化するなど、6年間を見通した無駄のないカリキュラムとなっています。これらのことにより授業の内容を充実したものとし、無理なく確実に学力を伸ばすことができるのです。多くの科目で高2までに中学・高校の全カリキュラムを修了し、高3では余裕を持って受験の準備に取り組めるよう配慮しています。
”知力を鍛え、智力を育てる”教育の実践が高輪の教育です。

課外授業でさらなる学力

  • 夏期・冬期の講習や平常時の朝・放課後の講習により、さらなる実力養成や、弱点克服を行います。
  • 6年間を見通した効率のよいカリキュラムで、難関大学への現役合格に目標を定めた指導を行います。

カリキュラム

主要教科中高一貫教育課程

  • 2022年度より高校新課程が始まるため、科目名が変更されます。